スキンケアをきちんと行おう【アルロン酸の効果を実感】

基礎化粧品

確実な効果を得るために

確実なスキンケアを行うには、自分の肌質に最適な成分を含んでいる化粧水を使う事が重要です。敏感肌の人には、着色料やアルコールが含まれてない化粧品を、乾燥肌の人には保湿成分が含まれている化粧品がお勧めです。また、口コミサイトから実際に化粧品を使ってスキンケアを行った人の経験談もチェックすると良いです。

詳しく見る

スキンケア

正しい方法をチェック

スキンケアをする際はできるだけ、肌を擦らない・負担をかけないことが重要です。例えば化粧水を浸透する場合はコットンではなく、自分の手を使いハンドプレスすると良いでしょう。刺激を与えてしまうと、シミや色素沈着の原因となります。

詳しく見る

レディ

肌に合うか確認しよう

スキンケアコスメは肌に合っていることを確認するのが大切です。全成分表示が義務付けられていますのでチェックするようにしましょう。肌に合っているものや合わないものを確認しておくことで、自分に合っている成分を知ることができるので相性のよいスキンケアコスメが見つけやすくなります。

詳しく見る

鏡を見る女性

年齢に応じた基礎化粧品

女性のお肌は大変デリケートなので、強い紫外線を浴びたり、エアコンによる乾燥、ホルモンバランスの乱れなどが原因で、肌荒れをしやすくなります。肌質の変化に合わせた基礎化粧品を選んで、洗顔やクレンジング、保湿、美白などのスキンケアをしましょう。

詳しく見る

スキンケア

使用時の注意点

スキンケアを行う際は基礎化粧品を使う順番を、間違えないよう注意が必要です。水分の多い化粧水から浸透させ、次に美容液を塗り、最後に乳液やクリームといった、油分の多い基礎化粧品で、蓋をするのがスキンケアの基本です。

詳しく見る

潤いに欠かせない美容成分

鏡を見る女性

肌の内側も表面もモチモチ

多くのスキンケア商品が販売されています。どの商品も魅力的なものばかり。そのために、どの商品を選べばいいのか、すぐに判断できません。しかし、スキンケアに欠かせない成分は、たったの1つ。それがヒアルロン酸です。今使っているスキンケア商品に満足されていない方は、ヒアルロン酸が配合された商品に変えてはいかがでしょうか。ヒアルロン酸は、わずか1gで6000mlの水分を保持できる特徴を持っています。高い保湿力により、肌の水分蒸発を防ぐのがヒアルロン酸の魅力です。肌の乾燥は、全ての肌トラブルの原因です。肌荒れもシワも、たるみまでも、肌の乾燥が引き起こしています。ヒアルロン酸で肌の水分を守ることで、肌トラブルをしっかりと予防できます。ただし、ヒアルロン酸は分子が大きいため、肌への浸透は期待できません。スキンケア商品によっては、この欠点を解消する低分子ヒアルロン酸が配合されています。肌の奥深くの真皮層まで浸透するため、より高い保湿効果を期待できます。低分子ヒアルロン酸でスキンケアをした後に、通常のヒアルロン酸でスキンケアをするのが理想的です。肌の内部も表面も潤うことで、モチモチの肌になるでしょう。また、サプリメントでヒアルロン酸を摂取するのもおすすめです。食事からでもヒアルロン酸は摂れますが、分子が大きいために効率的に吸収されません。低分子化されたヒアルロン酸を配合したサプリメントであれば、体の中からヒアルロン酸の効果を実感できます。